BCAAサプリは筋トレに必要?

BCAAサプリとは何?

BCAAサプリとは何?

BCAAとはBranchedChainAminoAcidの略で、日本では分岐鎖アミノ酸と訳されています。

バリンとロイシンとイソロイシンの3つの必須アミノ酸の総称で、人間が体内で作ることが出来ないため、食事やサプリメントから摂取しなければなりません。

BCAAサプリメントはこの必須アミノ酸が配合されたサプリメントのことで、筋肉量をアップしたい人や、筋肉をできるだけ落とさずに脂肪をカットしたい人、筋肉痛になりやすい人におすすめです。

運動の前後に飲むのが効果的ですが、運動をする人だけではなく、加齢により筋肉量が落ち始める35歳前後の人にも飲むことを推奨されています。

通常のサプリメントは肝臓などでたんぱく質を分解して身体の中に取り込まれますが、BCAAサプリメントは肝臓をそのまま素通りして、筋肉で代謝するため内蔵への負担も少ないサプリメントです。

BCAAサプリの効果とは?

BCAAサプリの効果とは?

様々な効果を持つBCAAサプリは筋トレをする人たちの間でかなり普及していますが、主な効果を見ていくと筋力アップや持久力の向上はとても注目されているようです。

運動をすると筋組織が破壊されて、そこに必要な栄養を与えることで再生して強化できるのですが、BCAAサプリを取り入れると筋肉づくりに必要なアミノ酸を上手く取り入れることができますので運動中に壊れた筋組織をスムーズに修復して筋肉をつけやすくしてくれます。

また、疲労回復にも効果があり、激しい運動をした後に摂取すると疲れが抜けやすくなるようです。免疫力のアップや肝機能の向上、安眠作用など実に幅広い効果が得られるものであり、男女共に愛用している人が大勢います。

BCAAサプリにはアミノ酸がたくさん含まれている?

BCAAサプリにはアミノ酸がたくさん含まれている?

運動をする時や筋トレを取り入れる時に摂取する人が増えているのがBCAAサプリです。BCAAサプリにはアミノ酸が豊富に含まれており、運動の効果を高めることで知られています。

人の体の筋肉や骨はタンパク質でできていますが、そのタンパク質を構成するのは20種類のアミノ酸です。そのうちの9種類は体内では合成できない必須アミノ酸となっていて、BCAAサプリにはこの必須アミノ酸のうちのバリン・ロイシン・イソロイシンが含まれています。

持久系のアミノ酸として注目されていますので運動時に取り入れることが推奨されており、アスリートにとっても重要な栄養素となっています。

持久力を高めたり回復を早めたりと様々な効果があり、事前に飲むとコンディションをキープしやすくなるのも特徴です。